動物サポーター限定企画「春のバックヤードツアー」を開催しました♪

 5月15日と29日(日曜日)に「春のバックヤードツアー」を開催しました。
このツアーは、動物サポーター限定のイベント(参加条件:2000円以上のご寄付・事前申込抽選制)で、参加者の皆さんには、普段は入ることができないバックヤードを見学していただきます。
飼育員のガイドを聞きながら、動物たちをより間近で感じることができるだけあって、大人気のイベントです。

そんなバックヤードツアーの一部をご紹介します!
ツアーは10班に分かれて、それぞれで2~4種の獣舎裏にご案内します。

こちらはコツメカワウソ舎。
初めて入る獣舎裏に、参加者の皆さん興味深々で飼育員の話に耳を傾けていました。
エサがもらえると知ってか知らずか、激しく動き回るコツメカワウソに、お子さんはびっくり!
シロテテナガザルの獣舎を抜けて、次はヒョウ舎へ。
お部屋と屋外を繋ぐ「シュート」と呼ばれる動物用の通路の説明を受けていると
屋外にいたはずのヒョウのルナ(♀)がひょっこり顔を出してくれました。
エサ(鶏肉)を食べる様子も見ていただきました。
ものすごい勢いと力強さで、エサをほお張るルナ。
こんなに間近で、ヒョウがエサを食べる様子が見られるのは貴重な体験ですね。
こちらはお隣のマレーグマ舎です。
なんとバナナにはウェルカムメッセージが♪
獣舎内、エサの説明の後は、そのりんごを持って屋外へ。
飼育員が長い棒の先にりんごを付けてフィーダー(給餌器)に入れると…
マチ(♀)が両手を上手に使い、食べ始めます。
動物サポーターの皆さん、その場に居合わせた来園者からは歓声が上がりました!

こちらはシロサイ舎。
ブラッシングのお手伝いができたようですね♪
最後はカバ舎。
人懐こいタロー(♂)、動物サポーターの皆さんと飼育員を見て
近づいてきてくれたかな?
動物サポーターの皆さんからは、最後までたくさんのご質問をいただき、
動物たちへの興味・愛情を感じずにはいれませんでした。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

残念ながら今回当選できなかった方につきましては
次回のバックヤードツアーへのご応募をお待ちしております。
次回ツアーは、2022年11月の予定です。
(参加条件:2000円以上のご寄付・事前申込抽選制)
※詳細は追ってHPにてお知らせします。

年2回のバックヤードツアー以外にも、
2,000円以上の寄付をしていただいた動物サポーターさま向けの限定企画として、
毎月1回、「バックヤードガイド」を開催しています。
こちらは一種類の獣舎裏のご案内となり、当日申込制(定員多数の場合は抽選)
です。

動物サポーター制度に興味を持たれた方は、ぜひこちらをご覧ください。


このブログの人気の投稿

ツシマヤマネコ来園!ようこそ「ひい」、おかえり「アカツキ」🐾

角(つの)にも色んな事情があって・・・|ZOOお勉強タイム

本日ペンギンエリアオープン🐧!