2017年1月30日月曜日

春の気配もちらほらと

この間まで雪が舞い散る寒さだったのに先週末は,うってかわって暖かく,動物たちも過ごしやすそうでした。


オランウータンの「ミミ」もヒーターの前より日なたの方が暖かだったようですね。


そして,園内ではもう梅が咲いていました!



これは北園、シマウマやダチョウ近くの梅。


こちらはこども動物園からの眺め。


アラビアオリックス舎あたりから中央食堂へ向かう道からもご覧いただけます。

まだまだ寒い日は続きそうですが,春の気配は近づいているんですね~。
園内ではこうした四季折々の風景も楽しめます。
この時期ならではの動物園を楽しみにぜひご来園ください。

2017年1月27日金曜日

1/21の西日本新聞にアミメキリンのコラムが掲載されました。

報告が遅くなりましたが,1月21日(土)の西日本新聞朝刊の「いきいきいきもの」のコーナーに,
担当飼育員がアミメキリンについて寄稿しています。
タイトルは「ようこそジュラくん」です。
ジュラが福岡市動物園にやってきた当初の様子を綴っています。



右,リンダ(メス,4歳),左,ジュラ(オス,1歳)。
今ではこんなに仲良くなりました♪
ぜひ,紙面にてご覧ください。

2017年1月23日月曜日

うっすらと雪化粧の動物園

本日1/23(月)は休園日。
先週末からの寒波予想に続き、九州各地でも雪予報。
福岡市動物園でも昨夜からの雪でうっすらとですが積もっていました。

まずは,寒さに強いレッサーパンダ。
飼育員お手製の雪だるまの横でマリモのおねだりポーズ!
動画でどうぞ→福岡市動物園インスタグラム



園内の様子は…銀世界?




とまではいかず,うっすらと雪化粧ですね。

こんな厳冬の日はほとんどの動物たちが,暖かな屋内で寒さ対策をしています。



キリンはヒーターのある屋内でのんびり過ごします。
休園日ということもあり、こんな風にほとんどの動物たちが暖かい室内で過ごしていました。

一方で,寒さには強い動物たちもいます。

レッサーパンダの「ノゾム」が屋内から雪の積もった外の様子をうかがっています。


外へ出てきましたね。


そして,雪の積る屋外をうろうろ。
その頃「マリモ」はというと…木の上にいました。

レッサーパンダの生息地は中国などの山岳地帯。
なので比較的温暖な地域に生息する種の多い当園の動物たちの中でも、ひときわ元気なんです。



こちらはツシマジカ。
普段から屋外で暮らしているので元気ですね。

お昼ごろには雪は解けて,いつもの動物園の姿に戻りました。

まだまだ寒さは厳しいですが、冬ならではの動物たちの姿もぜひご覧ください。
明日からのご来園お待ちしております!







2017年1月21日土曜日

受験生がんばれ!応援企画をやってます!!

先週,センター試験が終わりましたが,
受験生にとっては、これからが正念場,大学入試や高校入試の本格的なシーズンの始まりですね。

福岡市動物園でも,受験生や頑張っている人たちを応援する企画をやっています。
今年は,「がんばれ受験生!応援企画」として,福岡市動物園の縁起のいい動物たちに願いを込めて動物絵馬を配布しています。
願いのこもった動物絵馬をボードに飾ってもらう企画です。



絵馬のモチーフは「シロフクロウ」と「コツメカワウソ」。



フクロウは,学問の神様,知恵の神様のお使いとして知られ,不苦労(ふくろう),福が来るということから縁起のいい動物です。



コツメカワウソは,展示場にある狭いトンネルを「する~っと通る!」にちなんで,受験生の皆さんにも「する~っと通って」いただきたいと願いを込めています。
(写真はコツメカワウソで桜咲く…かな)

ボードは,これもまた,コツメカワウソが狭いトンネルを「する~っと通る!」にちなんで,受験生の皆さんにも「する~っと通って」いただきたいと願いを込めてコツメカワウソ舎の前に設置しました。



こんな立派な木製のボードです。

2月5日(日)までやってますので,ご来園いただき,願いを飾ってくださいね。

2017年1月20日金曜日

「大寒」の今日は本当に寒い1日でした。サル山の露天風呂をプレゼントしました。

今日は二十四節気の「大寒」。1年でもっとも寒い時期といわれています。
実際に全国的にも寒さが厳しくなり,福岡市動物園も朝から風が吹き荒れ,みぞれから雪へとかわりました。


まさしく大寒にふさわしい今日は、サル山で寒そうにしているニホンザルたちに暖を取ってもらおうと,露天風呂をプレゼントしました。



今年は露天風呂にもすっかり慣れて,風呂で暖をとるサルも増えてきたようですね。
一段と寒かったせいか,お湯が十分に溜まる前から我先にと風呂に入って温まるサルたちの姿もありました。



中には風呂で毛づくろいしたり、



じゃれあったりする風景も見られました。
インスタグラムとツイッターにサル山露天風呂の様子をアップしています。
インスタグラム
ツイッター

しかし、まだ風呂に入らないサルたちもいるわけで、
そんなサルたちは…



雨宿りできる場所で固まって暖を取っていました。

今日の大寒の露天風呂は夕方のニュース(KBC,RKB,FBS,TNC,NHK)でも紹介される予定です。
よかったらサルたちが暖まっている姿をご覧ください。

露天風呂は,2月末まで毎週日曜日に開催しますので
お風呂に入るサルたちの姿を見に来てくださいね。

動物園のHP「サル山に露天風呂が出現します!










2017年1月17日火曜日

「大寒」にも露天風呂

今週は全国各地で今季一番の冷え込み、といったニュースが続いていますね。
福岡市動物園でも動物たちが暖をとるのに一生懸命です。


さらに1月20日は二十四節気の一つ「大寒」です。
1年で最も寒い日とされています。

そこで,1月20日(金)に,サル山の露天風呂を開催します。
一番寒いといわれる日に二ホンザルたちに
お風呂で暖まってもらいたいと思います。

ちなみに寒い日のサル山では…


こんな風にサルたちが身を寄せ合い「サル団子」で暖をとってます。
寒さが厳しい日にはもっと大きな「サル団子」ができることもあります。
冬ならではのかわいい光景です。


サル山の露天風呂は,大寒の日だけじゃなく、
2月末までの毎週日曜日に開催しています。
こちらもどうぞ。

2017年1月10日火曜日

1/12の「ももち浜ストア」をチェック!

「ももち浜ストア」の人気コーナー「おじゃ町木曜日」に
福岡市動物園が出ます!
なんと高田課長さんが「福岡思い出散歩」と題して
アジアゾウの「はな子」に会いに来てくれましたよ。

・番組名:TNCテレビ西日本「ももち浜ストア」
・放送日:2017年1月12日(木)
・放送時間:9時50分~
(放送日時・内容は、都合により変更される場合があります)

アジアゾウ担当飼育員と高田課長さんが
動物園の思い出に花を咲かせます。
元気になったはな子の姿も登場します。
ぜひご覧ください!

2017年1月9日月曜日

明日1/10の「今日感テレビ」で動物園のエサのヒミツが♪

RKB毎日放送「今日感テレビ」の「密着仕事人」というコーナーで福岡市動物園が取り上げられました。
テーマは福岡市動物園のエサについてです。
ゾウのはな子が毎日食べている新鮮な青い草はどうやって動物園にやってきているのでしょう?
動物たちが寒い冬を乗り切るためにしているエサの工夫は?
そんなエサのヒミツを取材していただきました♪
 ・番組名:RKB毎日放送「今日感テレビ」
・放送日:2017年1月10日(火)
・放送時間:13時55分~
(放送日時・内容は、都合により変更される場合があります)

ぜひご覧ください!



2017年1月2日月曜日

今日は新春福引大会を開催しました♪

本日1月2日は、動物園の年始開園初日。
新年といえば毎年恒例の「新春福引大会」!



今回の1等賞は干支の酉年にちなんで「ルリコンゴウインコの命名権」です。


朝早くから多くの皆さんにご来園いただきました。



早い方はなんと7時から並んだとのこと!!
開園9時前には配布枚数の500人分に達するほどの人出となりました。

寒い中、本当にありがとうございました。
(せっかくお越しいただいたのに福引券をお渡しできなかった方,
本当に申し訳ごさいませんでした)

会場の準備も終わり、賞品も並びました♪



毎年人気の賞品、「シカの角」ありますよ。

9時になって,いよいよ福引大会スタートです!
なにが当たるかな~。



福引券を持って,いざ福引きに!



何色の玉がでたのかな?
新年仲良く、運試し♪



ご家族、親戚連れなど、たくさんの方が来てくださいました。



こちらは,3等シカの角が当たったようですね。

おめでとうございます!


2等も酉年ということで,インコ科の鳥「ミドリコンゴウインコの命名権」!



オスの名付け親は、中央区の椛島さま。
姪っ子さんのお名前から『まおピー』と命名いただきました。
早朝、1番のりでのご来園。先頭に並ばれたようです



というわけで、福引開始わずか5分で2等賞決定!
この幸運なファミリーにはテレビの取材も!
ありがとうございました。



つづいて、同じく2位、ミドリコンゴウインコのメスの名付け親は中央区の久岡さま。
インコにちなんで『れいんこ』と命名いただきました。
なんとも味わい深い名前です。

そして,いよいよ酉年の福引きの大目玉!
1等の「ルリコンゴウインコの命名権」!!



ちなみになぜ、同じ「インコ」で1等と2等の違いがあるのかというと、
11月に広島市の安佐動物公園から
メスのルリコンゴウインコ「ブロー」が来園した記念に、
福岡市動物園にいる先住インコのオスにも
名前をつけてあげたい、ということで、
ルリコンゴウインコの命名権を1等賞にしました。

ルリコンゴウインコのオスの名付け親は、中央区の足立さま。
お子様のお名前から,『ななみん』と命名いただきました。
カラフルなインコにとても似合っている可愛いお名前ですね。
ありがとうございました。

そして、長い時間並んでいただいた皆さま、
本当にありがとうございました。

今回の福引大会にご協賛いただいた企業の皆さま、
ご支援いただきありがとうございました!
おかげでたくさんのお客様に喜んでいただきました。



福岡市動物園は本日から通常営業しています。
(月曜日は休園日。月曜が祝日の場合は翌日休園)

今年も皆様のご来園を心よりお待ちしています。

2017年1月1日日曜日

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

2017年がスタートしました。

今年も皆さんに動物園にお越しいただき,楽しんでもらえるように
スタッフ一同頑張りたいと思います。

今年の干支は「酉(トリ)」ということで
1月のポスターはトリのフラミンゴです。



今年もよろしくお願いいたします。

※年始の開園は明日1月2日からです※

恒例の新春福引大会の情報はこちらで↓
新春福引大会のお知らせ