2016年4月30日土曜日

名前決定!コツメカワウソの子どもたちの命名式を開催しました。

昨年10月に生まれたコツメカワウソのオス2頭の名前が決まりました。

今回の名づけは,4月10日から17日までの期間,
無料シャトルバスと地下鉄を利用して来園されたお客様から
ご応募いただいた名前案の中から選ばせていただきました。

そして,今日に命名式でその名前の発表しました。


その選ばれた名前を発表します!


くろた と かんた

です。


そのすてきな名前を考えてくれたのは
福岡市博多区の 大森 陽南子(おおもり ひなこ)さんです。
なんでも陽南子さんが「くろた」を思いついて,じゃあもう一頭の名前はどうしようか,
と家族みんなで考えて福岡にゆかりのある黒田官兵衛にちなんでということで
2頭に「くろた」「かんた」の名前を考えたそうです。


陽南子さんには,飼育員さんと一緒に
「くろた」と「かんた」を紹介するプレートを貼ってもらいました。


そして,今日は特別ガイドも開催。
2頭が生まれた頃の様子などを飼育員さんが紹介。


本日は特別に,陽南子さんにエサやりを体験していただきました。


最後に,記念品をプレゼント。

素敵な名前をありがとうございました。

皆さん,「くろた」と「かんた」をよろしくお願いします。
ぜひ,会いに来てくださいね。
お待ちしてます。

2016年4月29日金曜日

無料シャトルバスZOOバス乗り場で動物ふれあい広場を開催しています。

ゴールデンウィーク期間中,「ZOOバス」の発着場となる
平和台陸上競技場(横駐車場)で「動物ふれあい広場」を開催しています。




初日となる今日は多くのお客さまに来ていただきました。



「動物ふれあい広場」では,かわいい動物たちとふれあえます。


注目は「ZOOバス シャトルモル」!

福岡市動物園と平和台陸上競技場を結ぶZOOバスを
イメージしたルートをモルモットたちが走って紹介。



並んで走るモルモットたちはかわいいですよ。



シャトルモルの平和台陸上競技場の前には,平成28年熊本地震で被災された
熊本市動物園への見舞金の募金箱も設置しています。



動物ふれあい広場の明日(4/30)以降の開催日は
4月30日(土)、5月1日(日)
5月3日(火・祝)、4日(水・祝)、5日(木・祝)
の計5日間です。
 ※雨天の場合は中止となります。

開催時間は10時~16時15分

開催場所はZOOバス乗り場(平和台陸上競技場(横駐車場))です。

やってくる動物はワシミミズク、ミーアキャット、ヤギ、ウサギ、モルモット、ヒヨコ、リクガメなど
※動物は体調などにより変更になる場合もあります。

入場は無料です。

ゴールデンウィークは,動物ふれあい広場で楽しんで,
ZOOバスに乗って動植物園へきてください。
お待ちしてます。

2016年4月28日木曜日

レッサーパンダのノゾムです

4月10日に長野市の茶臼山動物園からやってきた
レッサーパンダのオス「ノゾム」が本日(4/28)から一般公開になりました。
昨日(4/27)はマスコミ向けの事前公開をしました。

テレビや朝刊で紹介されたのをご覧になった方も多いのではないかと思います。
ちょっぴりこわがりなノゾムもようやく新しい環境になれ、
いよいよ皆さんの前にデビューしました!


昨日は,カメラの前でリンゴやササを食べていました。


すっかりくつろいでますね。こんな姿もみれるかも。


当面は室内展示場での公開になります。

ゴールデンウィークには,ぜひ「ノゾム」に会いに来てくださいね。

※動物の体調により公開時間を制限、またはお休みすることがあります。
ご理解とご了承をお願いします。

2016年4月27日水曜日

動物園売店でゴールデンウィーク期間限定「小さな動物雑貨展」を開催します

福岡市動物園売店では,ゴールデンウィーク期間限定で
福岡で活躍する雑貨作家・イラストレーターの作品を取り扱う
「小さな動物雑貨展」を開催します。

福岡市動物園にいる動物達をモチーフにした特別な作品ばかりです。
是非、自分のお気に入りをみつけてくださいね!



【期間】4月29日(金)~5月8日(日)

【場所】福岡市動物園内 売店

【参加 / 五十音順・敬称略】
・あおき*えり(Wisteria・染色作家)


・いそだにく(イラストレーター)


・鍵条漆(イラストレーター)


・ハヤカワカオリ(Nolism・焼き物アクセサリー作家)


・naconico(刺繍作家)




2016年4月20日水曜日

4月19日は「飼育の日」でした

4月19日は、4・19(しいく)の語呂合わせで「飼育の日」です。
1日に10種類以上の動物ガイドを行いました。


そんな「飼育の日」ガイドをご紹介します。

この日の最初のガイドはこども動物園のウサギとモルモット


マレーバクではブラッシング体験


レッサーパンダはお食事タイムです


ビントロングのガイドにも多くのお客様


コツメカワウソもこんな近くに


キリンにエサもあげました


シロサイもタッチング


神出鬼没の出張ガイドはビルマニシキヘビです



皆さんガイドを聞きながらオランウータンに注目です


サル山ではガイドの後にみんなでエサやり


この日の最後のガイドはアジアゾウでした


テレビやラジオの取材も来て紹介していただきました。

平日だったにもかかわらず多くのお客様にご来園いただきました。
ありがとうございました。





2016年4月19日火曜日

こんにちはレッサーパンダ ノゾムです(ノゾム日記その1)

先日,ブログでもお伝えしたレッサーパンダのノゾム(4月10日に長野市茶臼山動物園より来園)の
その後の様子をご報告します。


昨年10月にオスのレッサーパンダ,テッカが亡くなり,
4月までマリモちゃん一人ですごしていましたが,
待ちに待ったお婿さん,レッサーパンダの「ノゾム」(オス)くんがやってきました!



ひとまず一週間はノゾムくんの健康状態をチェックして,
それから人や建物に慣れてからの公開を予定しています。
公開までのノゾムくんの様子をお伝えしてしていきます。

《来福1日目》

17:15に福岡市動物園に到着!


早速寝室へ入れて様子見します。


かなりおびえた様子ですが,長旅のせいや到着直後ということもあり,
神経質になっているのは仕方ないですね。


しばらくリンゴなどをあげながら出てくるのを待ちましたが,
出る気配はありませんでした。しかし,リンゴを一つは食べたので,
あとは夜に自分で出て探検してくれるのを期待しましょう。



《2日目》


ちゃんと出てました!!
ごはんもあげた量のほとんどを食べていたのでよい感じです。


近くに行っても逃げないようなのでリンゴをあげると・・・

プルプル(((((;゚(エ)゚)))))プルプルプルプルプルプルプル 
とおびえている?威嚇している?様子

まっ,まぁ仕方ないですよね,昨日の今日ですから・・・
キャリーからも出ているということでノゾムくん,がんばって一歩前進しました。
できるだけ早く人に慣れてほしいので,飼育員がリンゴをこまめにあげに来る作戦
で今日は行きます。

そして,ちゃんとフンを夜中にしていたので掃除に入ると・・・


まだ警戒中のようです(^^;)

少々,脅かしすぎたようなので退散。

少し時間をあけて20分後・・・
1回目,さきほど置いたリンゴはなくなってました!落ちてもないので食べたようです。
この調子で食べてくれれば,飼育員をリンゴの人と覚えてくれるはずです。

2回目,リンゴを置いて再度20分後・・・
・・・ん?リンゴは・・・手つかずにあるねー・・・。
目の前の至近距離に置いたけど気付かなかったかな・・・(汗

1時間後・・・

ある・・・
結局そのリンゴだけでなくほかのごはんも日中に食べませんでした。


飼育員「夜ごはんどうぞ~」
先は長そうです・・・


《3日目》


昨日は(飼育員が)ちょこちょこ(様子見に)来すぎて食べなかったのかなと思い,
今日は極力出入りはせず,日中もごはんを食べてもらって
この部屋にも慣れてもらう作戦でいきます。
ちなみに夜は完食でした。

結果,ごはんは全部食べ,数回だけですが移動した形跡がありそうでした。


まずは,来福3日目までの,ご報告でした。
これからもノゾムくんの様子はお伝えしていきますね。

2016年4月18日月曜日

タケノコを動物たちにプレゼントしました

昨日4月17日(日)、園内でその日に収穫した「朝採りタケノコ」を
動物たちにプレゼントしました。



朝、園内でタケノコを収穫しました。


この朝採れた新鮮なタケノコを動物たちにプレゼントします。


マレーバクは飼育員さんからタケノコをもらって
おいしそうに食べてます。


レッサーパンダの「マリモ」もおいしそうに食べてます。


シロテテナガザルもタケノコを実食。


シシオザルも剥きながら食べてます。


マレーグマの「サニー」は口でナイスキャッチ!


ツキノワグマの「花子」はタケノコに興味津々です。


ニホンザルの親子は仲良く食べていました。


最後に,アジアゾウの「花子」とレッサーパンダの「マリモ」の
タケノコの食事シーンを動画でご紹介します。



また,機会があればタケノコをプレゼントしたいと思います。