2015年7月31日金曜日

ついに明日から!「夜の動植物園」は『お早め』に♪

ついに明日から「夜の動植物園」がはじまります!


皆さんに一番オススメするのは、『お早め』にお越しいただくことです。
『お早め』にはふたつの意味があるのです。


ひとつめの『お早目』は…『期間中の早めの日にお越しいただきたい』のです。

毎年、期間後半が大変混雑しますが、期間前半は後半ほどの混雑はありません。
そのため、期間前半の8月1日・8日(土)のご来園をオススメします。

8月1日・8日・15日(土)には、動物たちへの氷のプレゼントも実施します。




さらに8月1日(土)・8日(土)・13日(木)~16日(日)には、かき氷やジェラートなど、
人気カフェやショップのスウィーツが大集合するイベント「COOL COOL ZOO」も開催!
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/news/detail/635


8月前半のご来園がオススメです。


ふたつめの『お早目』は、『早めの時間にお越しいただきたい』のです。

日没以降は大変混雑しますし、
人気のゴリラやオランウータンなどの一部動物は非公開となるため会えません。

ゴリラの「ビンドン」です。夕方以降はお部屋でおやすみするので会えません。

そして、先日公開を開始したヒョウの赤ちゃんに会えるのも、遅くて日没までです。
(公開は赤ちゃんの体調や天候により、変更・中止となることもあります)



今年は夕方一旦閉園せずに、夜まで通しで開園しますので、
夜からでなく、夕方までにご来園いただくのがオススメです。


そして最後にお願いです。
「夜の動植物園」へは、公共交通機関でお越しください。

「夜の動植物園」開催日は、周辺道路は激しく渋滞します。
駐車場は周辺を含め、すぐに満車になり、大混雑となります。

そのため、ぜひ公共交通機関をご利用ください。

最寄駅の地下鉄薬院大通駅からは徒歩15分と意外に近いです。
薬院大通駅から動植物園デザインマンホールを探して歩くクイズラリーも実施します。



そして地下鉄六本松駅からは、動植物園への無料シャトルバスも運行します。



クイズラリーとシャトルバスの詳しい情報は、以下の特設ページをご覧ください。


ここまで読んでいただいた皆さんに動画のプレゼント。

今朝の「アサデス。KBC」で紹介いただいた
植物園の夜にしか咲かない花「オオマツヨイグサ」の花が開く瞬間です。


「夜の動植物園」でも、運が良ければ見ることができます。
この動画、早回しではないんですよ!



それでは皆さん、真夏の夜の特別公開「夜の動植物園」でお待ちしています!

2015年7月30日木曜日

明日7月31日は「アサデス。KBC」で『夜の動植物園』特集♪

いよいよ今週土曜日、8月1日から開催の『夜の動植物園』!


明日7月31日(金)の九州朝日放送「アサデス。KBC」で、
夜の動物園の見どころ・楽しみ方についての特集があります。

一足先に夜の動物園を楽しむチャンス。ぜひご覧ください!

*****
・番組名:「アサデス。KBC」
・放送日時:7月31日(金) 7時50分頃(予定)
・放送内容:「深オイ 『夜の動植物園』」

※放送日時や内容は、変更の可能性があります。
*****

ぜひご覧ください。








『夜の動植物園』について、詳しくは以下特設ページをチェック!
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/nightzoo/



2015年7月29日水曜日

ベニバシガモのかわいいヒナたち♪

先週、ベニバシガモのヒナがうまれました。


5羽のヒナたちが、お母さんについていきます。動画でどうぞ♪


ちなみにお父さんは、赤いクチバシが特徴です。
オス・メスで見た目が全く違いますね。


右がオス、左がメスです。


かわいいベニバシガモ親子は、動物園内の「放鳥舎」で見ることができますよ。


今が一番かわいいです。ぜひ皆さん会いに来てください♪

2015年7月28日火曜日

ヤマアラシの赤ちゃん。名前が決まりました!

7月1日にうまれたヤマアラシの赤ちゃん(オス)。


本日のRKBラジオ「開店!ウメ子食堂」の番組内で、
リスナーの皆さんからヤマアラシの名前募集をしました。


そして、沢山の応募の中から決まった名前は…「ハリーくん」です!


うまれてすぐは、なかなか赤ちゃんのおっぱいが見つからず、
所構わずお母さんに噛みついて怒られていたハリーくん。

今はおっぱいも飲んでごはんも沢山食べて、どんどん大きくなっています。



今日のハリーくん動画です。


お父さん「マサキ」、お母さん「うめちゃん」に、
「タワシくん」「ブラッシー」、「モップちゃん」、
そして今回名前がついた「ハリーくん」の6頭家族です。

ぜひ会いに来てください!



2015年7月27日月曜日

真夏の「動物園サマースクール」!

今年も7月23日・26日の2日間、「動物園サマースクール」を開催しました。

普段はできない飼育員体験企画で、毎年たくさんの応募をいただいてます。
皆さん本当にありがとうございます。
(落選された方、申し訳ありません。また応募ください)


今回はその様子を紹介しますね。

各班にわかれて動物のところに向かいます。 担当動物の獣舎に着くと…

先ずは掃除!
(アジアゾウ舎)

掃除!!
(ツシマジカ舎)
  
掃除!!!
(ゴリラ舎)

掃除ばっかりと思ったあなた!
獣舎の掃除は飼育員の最も大事な仕事の一つなのです。

毎日動物たちの暮らしている部屋をきれいに保っています。
掃除を通じて、エサの食べ残しやウンチなどを確認することで、
動物たちの健康チェックもしていますよ。

もちろん掃除の後や掃除中にも飼育員しか知らない動物のことやエサのこと…
そんなスペシャルな話もたくさんします。

きちんと掃除をしたあとは、特別にサイにタッチしたり、

バクのブラッシングをしたり。

各班で担当動物や内容はもちろん違いますが、
どの班でもそこでしか体験できないことがたくさん待っています。



午後からは「動物園の役割について」の話を聞いてもらい、
みんなにどんな動物園が楽しいかを考えてもらいました。

「ゾウに乗って園内を散歩したい」といったようなユニークな発表をしてくれました!


飼育員の仕事の大変さと同時に、動物への思いを感じてくれたかな?
今年もたくさんの参加ありがとうございました!

2015年7月24日金曜日

オランウータン「ドーネ」。福岡生活2週間

オランウータンのメス「ドーネ」。
石川県から福岡にやってきて2週間が経ち、順調に暮らしています。

園内でとれる「くずの葉」もよく食べています。


ロープで遊んだりしていましたが、
ドーネが全部ほどいて外してしまいました。


部屋にはもう完全に慣れたようで、
外したロープと枝葉で寝床を作っていました。


麻袋がお気に入りのようで、かぶって寝ています。


動物用の通路にも慣れてもらうために、
扉を開けて入ってもらいました。


しっかりと見て触って、
いろいろな場所をチェックしていました。


体重計にも乗りました。
体重は61.6kgでした。


オス「ミミ」とご対面です!


このあと、お互いに興奮して、
ミミは扉をガンガン叩いたり、
ドーネは麻袋や枝を振り回したり、吼えたりしていました。


ユキともご対面しました。
メス同士だからなのか、お互いに興奮することもなく静かに見ていました。


しばらくは、お互いに慣れるまでこのような状態で過ごしてもらいます。
ドーネは当面非公開が続きますが、応援していてくださいね。

2015年7月23日木曜日

今日は「大暑」!動物たちに氷のプレゼント!!

今日は二十四節気のひとつ「大暑」。
本当に暑い一日でした。

そこで動物たちに、飼育員特製の氷をプレゼント!

まずはレッサーパンダ。メス「マリモ」に。


コツメカワウソたちに。


氷の中にはキビナゴが入っています。


最後にサル山のニホンザル。


みんな喜んで食べていましたよ。


今日夕方のニュースでも取り上げてもらいました。


動物たちへの氷のプレゼントは、8月1日・8日・15日(土)にも開催予定です。
詳しい情報は後日、動物園ホームページでご案内します。


そして今日はサプライズ企画も!

福岡市動物園の企業サポーター「セイカ食品」様から、
『南国白くま号』が登場!


福岡市動物園にシロクマが復活?です!?

この『南国白くま号』は、8月8日(土)にも福岡市動物園に登場しますよ。
詳しくは以下ページ(外部サイト)をご覧ください。

『南国白くま プロモーションNOW!』


夏は動物園へ!

2015年7月22日水曜日

夏休み特別企画!カブトムシのプレゼント

7月18日、夏休みに入って初めての土曜日。
動物園の栄養豊かな堆肥で生まれ育ったカブトムシを、お客様にプレゼントしました!


はじめに「動物園生まれ・動物園育ちのカブトムシ」の話や育て方を、
楽しいゲームも交えて聞いてもらいました。


そのあと動物園の堆肥を混ぜ込んだ栄養たっぷりの土を虫かごに入れて、
カブトムシを自分の手で採集してもらいました。

  
たくさんのお友達に参加してもらい大盛り上がりでした!


カブトムシ、大切に育ててくださいね♪



  
ところでカブトムシを育てた動物園産の堆肥ですが、
これは園内の動物たちのフンや食べ残しを再利用したエコで栄養豊富な堆肥です。


今は園内限りでしか使用できませんが、
将来的には家庭菜園や園芸などにも幅広く利用できたらいいなと思っています。


  

さて、8月1日から9月12日までの毎週土曜日に「夜の動植物園」を開催します。

実は!夜になると動物園には毎年たくさんのカブトムシやクワガタも来てくれます。
スロープカー乗り場付近の外灯などカブトムシスポットもあるので、
ぜひ夜の動物園に来て探してみてくださいね。